呼吸器内科(感染症科)

呼吸器内科では、長引く咳や痰・アレルギー症状などを早期治療のため、胸部レントゲンやCT・MRI・血液検査などを使用した精密検査による呼吸器領域の一次診療を担っています。喘息・呼吸器感染症・肺癌などに対応するとともに、睡眠時無呼吸症候群も診断しています。在宅持続陽圧呼吸療法による治療、在宅酸素療法による自宅での生活を考えた支援を行っています。桑原正雄先生は感染症専門医(日本感染症学会)であり、広島県感染症・疾病管理センターのセンター長に就任されています。
名前常勤・非常勤専門
桑原 正雄非常勤呼吸器

消化器内科

消化器内科では、内視鏡室で上部消化管内視鏡(胃カメラ)、下部消化管内視鏡(大腸カメラ)による検査、治療を行っています。胃のポリープや早期胃癌に対しては内視鏡的粘膜切除術(EMR)による治療を行い、必要時には、消化器内科医と消化器外科医が連携し、入院治療も行っています。基本的には入院せずに1日の検査のみで帰ることができます。その他には、経口摂取が困難となった方へ内視鏡的胃瘻造設術(PEG)を実施しています。腹痛、下痢、食欲不振等ありましたら、お気軽にご相談下さい。
名前写真常勤・非常勤専門
大石 秀夫常勤消化器・肝・胆・膵

リウマチ膠原病科

リウマチ科では、関節リウマチなど様々な膠原病・リウマチ性疾患をお持ちの患者さまに、外来での通院治療を行っています。また、関節痛などの症状で膠原病・リウマチ性疾患が疑われる患者様も受診されています。リウマチ科で行う検査は血液検査や尿検査が主ですが、必要に応じてレントゲン、CT・MRI検査、関節エコー(超音波)検査なども実施しています。広島大学病院と連携をとりながら治療にあたっています。
名前常勤・非常勤専門
吉田 雄介非常勤リウマチ・膠原病

循環器内科

循環器内科では、高血圧、高コレステロール血症、痛風といった生活習慣病を始め、胸痛の原因となる狭心症、動悸や失神の原因となる不整脈等の治療をしています。労作時の息切れを自覚するような患者さまには、原因精査のために、心電図や心臓エコー検査を行っています。また、既往歴のある患者さまや手術を控えた患者さまの検査や治療を行っています。
大野 雅文非常勤循環器
名前常勤・非常勤専門
高畑 修治非常勤循環器
竹内 智宏非常勤循環器
植田 裕介非常勤循環器
伊藤 英樹非常勤循環器
藤井 裕人非常勤循環器
小武家 和博非常勤糖尿病・内分泌疾患
柏原 彩乃非常勤循環器